岩木俊宏

広島県出身。中学生の時に友人に誘われエレキギターを始める。クリームを弾き始めるもあまり上達せず、ギター教室でクラシックギターを習う。

高校生の時は吹奏楽部に入部、テューバを担当。朝から晩まで部活にあけくれる。

高校卒業後、国際新堀芸術学院でクラシックギターを本格的に学ぶ。

卒業後は音楽教室でギター講師、パーティ演奏、レコーディング、コンサート企画などを様々な音楽活動をする。

全作オリジナルのギターソロアルバム『Guitar Dream』を発表している。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

クラシックギターを土屋和男、哘崎考宏、原善伸の各氏に師事。
佐藤豊彦、鈴木大介、ジュディカエル・ペロワの各氏のマスタークラスを受講。
ポート・ストリング横浜と、J.S.ヴァイス並びにS.L.ヴァイス作曲のリュート協奏曲のソリストとして共演。
佐藤豊彦氏の推薦で近江学堂ランチタイムコンサートに出演、オールバロックプログラムは好評を博した。
現在、クラシックをはじめ、ポップス、ジャズなど様々なアーティストとのコラボレーションをしつつ、
BSジャパン『神社百景』をはじめドラマ、CMの録音など幅広いジャンルで活躍している。