ウクレレのタブ譜の読み方

ウクレレのタブ譜のみかたを覚えましょう!

横線は弦

横に線が4本ありますが、上から①弦②弦③弦④弦です。

①弦はウクレレを構えた時に一番遠く一番細い弦です。

数字はフレット

数字はフレット(指板にある金属の棒)を表しています。

0は開放弦。何もおさえずに弾きましょう。

1は1フレット。2は2フレット。3は3フレットになります。

タブ譜でドレミファソラシドを弾いてみよう

最初は③弦の0、開放弦ですね。なにも押さえずに3弦を、右手の親指で弾いてみてください。

次は③の2フレットです。左手中指で押さえて弾きましょう。

次は②弦の0開放弦、②弦の1フレットは人差し指で、②弦の3フレットは薬指で押さえます。

①弦の0開放弦、①弦の2フレットは中指で、①弦の3フレットは薬指で押さえます。

タブ譜でのコード

これは左から順にC、F、G7、Cになります。

次回はメロディー弾きに挑戦しましょう!

藤沢のウクレレ・ギター教室のルミエール音楽教室でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です